中標津ってこんな町

中標津町は北海道の東部に位置し、人口約24,000人。根室管内の中核都市として商業、教育、福祉と充実した街です。

夏の平均気温は約20℃前後、冬の平均気温はマイナス10℃前後で降雪量は北海道でも少ない方です。

中標津町には開陽台という標高2,700mの台地から330°眺望できる大パノラマや宇宙からでも見える「根釧台地の格子状防風林」、阿寒摩周国立公園内の神秘の湖を反対側から望める「裏摩 周展望台」、映画のロケ地など様々なイベントや祭りが楽しめる街です。

基幹産業

基幹産業は酪農業で乳牛は約39,000頭飼養されています。

乳牛から搾られた牛乳の一部は飲用向けになっていますが、多くはナチュラルチーズの原料に向けられています。

中標津町の紹介

中林牧場上空から見た景色(5月)

中林牧場上空から見た景色(12月)

開陽台 -視界330度の大平原パノラマ-

ミルクロード -牛乳を出荷する車が走る道-

裏摩周展望台 -摩周展望台の反対側-

神の子池① -エメラルドに輝く湖-

神の子池② -エメラルドに輝く湖-

エゾスカシユリ(蝦夷透百合)

中標津空港前 菜の花①

中標津空港前 菜の花②

ほしのふる里 開陽の丘

Copyright© 中林牧場 , 2021 All Rights Reserved.